LogiSquare

Good Idea,

Your Square

モノ・ヒト・ビジネスを考え抜き
今だけでなく将来も見越した設計の、
ぐっと、ずっと、使い勝手のいい物流施設。

変化の中にあっても価値を生み出し続け、
真に信頼される物流施設。

見えない品質にも徹底的にこだわり、
技術的課題にもともに挑む物流施設。
LogiSquareは、長年の実績に裏打ちされた
数々のアイデアで、そんな施設を実現します。
合理的なレイアウト、機能的なデザイン、
可変性・拡張性のある設計、
扱いやすく気の利いた仕様など一つひとつに、
お客様の声と私たちの想いが表れています。

私たちの創意工夫に、終わりはありません。
すべては、あらゆるお客様と社会に必要とされる
物流施設であり続けるために。
Scroll Down

INTRODUCTION

LogiSquareとは
多様化・高度化する物流ニーズに、物流不動産に特化しているからこそ導き出せる
GOOD IDEAで応えるLogiSquare。
それらのIDEAは、 1,500棟を超える物流施設のマスターリースからプロパティマネジメント、 リーシング、物流不動産の開発、アセットマネジメントまで、様々なソリューションを 長年提供してきたことで蓄積されたノウハウに支えられています。 ここではそんなLogiSquareの特長と、背景にある私たちの想いをご紹介します。

SOLUTION

LogiSquareの 特長
LogiSquareにはアイデアいろいろ。
その一つひとつに理由があり、理由があるから選ばれています。
違いのための違いではなく、あるべき姿を追い求めた結果、
他とは一味違うユニークな物流施設になっています。
GOOD IDEA 01

GOOD IDEA

01
インハウスのアーキテクト/エンジニアが
主体となって、企画から設計、
コンストラクションマネジメントまでを行う体制
THE REASONS

物流施設特有の建築企画ノウハウを熟知しているから、
一段上を行く提案が可能

物流施設専業で長くやってきたノウハウを活かしつつ、インハウスのアーキテクトを多く配置しています。LogiSquareは多くの建築企画スタッフを社内に抱えているからこそ、使い勝手の良さはもちろん、難しい規制や敷地条件にも対応した、ハイレベルなプランニングが可能になっています。独自の規格・仕様を積極採用しているのも、その一つです。
CM企画グループ 建築企画担当
CM企画グループ
建築企画担当

テナント企業様からの難しい要望に対しても
専門的見地から素早く判断でき、スピードと品質を両立

社内で一気通貫できる技術スタッフの体制は、多面的・中長期的視点とスピードを両立させた判断やご提案に役立っています。特に、テナント企業様から寄せられる入居前・後の改修工事やマテハン設備導入の相談や質問など、技術的難易度が高く、施設側のマネジメント判断も求められる状況下ではその違いが顕著に表れます。
リーシンググループ 営業担当
リーシンググループ
営業担当
GOOD IDEA 02

GOOD IDEA

02
直感的に分かりやすいピクトサインや
機能性の高いサイン計画
THE REASONS

誰にでも分かりやすい注意喚起と案内表示で、
物流現場の安全性と効率性の向上に寄与

物流現場の安全性や機能性を確保するためには、積載荷重や有効高さなどの注意喚起、そして施設内の人・荷物・車両のスムーズな移動をサポートする分かりやすいサイン表示が欠かせません。サイン表示を直感的に理解できるユニバーサルデザインとすることで、物流現場でも近年増えている外国人労働者の支援にも繋げています。また、サインの色彩やデザインなどに遊び心を加えて、リラックスできる明るい現場づくりに貢献できればという想いを込めています。
CM企画グループ デザイン担当
CM企画グループ
デザイン担当

自然と丁寧に扱えるから、
破損の低減やイメージ向上に寄与

明るく親しみやすく使いやすい設計は、使う人が自然と丁寧に扱いたくなる設計でもあります。それは破損事故の低減に繋がり、いつも安全に使えることを意味しています。こうした使う人目線の施設で、倉庫のイメージも変えたいと考えています。
プロパティマネジメントグループ 建築担当
プロパティマネジメントグループ
建築担当
GOOD IDEA 03

GOOD IDEA

03
機能性と快適性にこだわった倉庫空間、
親しみやすい休憩室、
女性目線を取り入れた水廻り設備
THE REASONS

使う人が長時間過ごす場所こそ機能的に、快適に
人材の定着率も大きく左右

快適性の高いエントランスやカフェテリア以外にも、従業員の方々が長時間過ごす倉庫空間の機能性や快適性を特に重視しています。サイン計画の他にも、動きやすい作業動線を可能にするレイアウトや設備配置、倉庫の内装にデザイン性や空調効率が上がる耐火断熱パネルの採用、身体のストレス軽減のための照明色温度設定などにより、作業効率の向上だけでなく定着率の向上にも貢献しています。 また、倉庫内作業に従事する女性の割合が増えてきているので、トイレなどの水廻りには特に女性目線での使い勝手に力を入れて計画をしています。
CM企画グループ プランニング担当
CM企画グループ
プランニング担当
GOOD IDEA 04

GOOD IDEA

04
マルチテナントタイプから
シングルテナントタイプまで、
多種多様な建物タイプを用意
THE REASONS

小規模利用ニーズから高度なセキュリティニーズまで、
100社100様のニーズに応えたい

施設の投資効率だけで考えると、できるだけ容積率を消化することが望ましい一方、多層階では使いにくいというニーズもあれば、小規模で利用したい、セキュリティの理由から単独で一棟を使いたい、コストを抑えたいなど、多種多様なニーズがあります。真にテナント様目線で考え、どのようなニーズにも応えたいとこだわった結果、様々な建物タイプをご用意するに至りました。
物流投資企画グループ 投資リーダー
物流投資企画グループ
投資リーダー
GOOD IDEA 05

GOOD IDEA

05
様々な使い勝手に対応できる汎用性の高い
仕様に加え、将来の設備導入や追加、
レイアウト変更がしやすい設計
THE REASONS

お客様のビジネスは多様かつ変化するもの
だから柔軟であることが、ぐっと、ずっと、使いやすい物流施設の鍵になる

お客様によって異なる使い道、事業環境や物流業務が変化するたびに変わる設備や倉庫レイアウトを多く見てきた私たち。その知見を活かし、可能な限り汎用性の高い仕様づくりに留意するとともに、後から建築や設備の変更・追加がしやすい設計にすることで、将来にわたってずっと使いやすく、ぐっと効率的な物流施設を実現しています。拡張・変更の幅の広さにお客様が驚かれることもしばしば。もちろん、究極の使い勝手と業務効率の追求のため、お客様のご要望に応じたカスタム設計も可能です。
プロパティマネジメントグループ チームリーダー
プロパティマネジメントグループ
チームリーダー
GOOD IDEA 06

GOOD IDEA

06
環境負荷低減や省エネルギー化、
ライフサイクルCO2の削減など
持続可能性に配慮した仕様を積極的に採用
THE REASONS

短期的な利益追求だけではなく、長期的な視点で
ビジネスを通じた持続可能な社会の発展に貢献したい

LogiSquareでは、外装のサンドイッチパネル+ダブル折板標準仕様化や倉庫内の耐火断熱パネルの採用、さらに地下水の屋根散水により施設の熱負荷低減と、それによる庫内環境改善や空調効率向上、太陽光発電によるクリーンエネルギーの施設内利用、BELS・CASBEE等による環境認証、土壌汚染の原位置浄化工法の活用による建設時のCO2の削減、リサイクル材の利用、 Low-eガラスの採用など、持続可能な開発に繋がるかという視点で、積極的に環境配慮への取り組みをしています。
CM企画グループ 建築リーダー
CM企画グループ
建築リーダー
GOOD IDEA 07

GOOD IDEA

07
「物流インフラプラットフォーム」を活用した
最適な物流サービスを実現
THE REASONS

必要な人材の確保から在庫管理システム・倉庫の自動化など、
現場のあらゆる物流課題を解決し
物流不動産の利用価値をトータルで高めたい

物流センターを新たに構築するためには、建設技術、マテハン設備、庫内業務、輸配送業務、物流IoTサービスなど、多種多様な要素技術と事業者を組み合わせる必要があります。LogiSquareではお客様の目指すゴールを共有し、CREグループが展開する「物流インフラプラットフォーム」を活用することで、各サービスをアレンジして最適な物流サービスを実現します。物流不動産にとどまらない物流全般のプロにワンストップで相談できる体制は、お客様からも大変好評です。
代表取締役社長 亀山
代表取締役社長
亀山

VOICES

ご好評の声

使う人目線の工夫が随所に。
開設後も続く丁寧な対応にも感謝しています。

倉庫内のサイン表示が階ごとに色遣いが異なっているのは機能的かつ見た目も良く、こうした工夫は他の倉庫では見たことがありません。事務所から倉庫を見通せる窓は事務所の閉塞感がない上に倉庫の状況把握がしやすいなど、便利な工夫を随所に実感しています。また開設まで親切丁寧に説明やアドバイスをいただいただけでなく、開設後も細やかな対応をいただき、本当に感謝しています。

メーカー系物流会社 センター長
メーカー系物流会社
センター長

マテハン動線が鍵となる弊社の配送センター。
難しい要望にも親身に応じていただき感動しました。

弊社の配送センターではベルトコンベア動線が重要課題であり、ブレース位置の変更、階層間のコンベアルートの確保、自動倉庫設置に係る防火区画免除など、様々な要望に親身に応じていただき、庫内のレイアウトが大変容易になりました。エレベーターが多いことによる上下の商品移動のしやすさ、夏場の環境改善の工夫、壁面メジャーサインによる高さ確認のしやすさなども気に入っていますが、何よりこちらの難しい要望に対しても解決策を一緒に考えてくださる姿勢に感動しました。

専門商社 新規拠点立ち上げ責任者
専門商社
新規拠点立ち上げ責任者

入居時の定温・定湿倉庫への改造工事は
部材の性能や見た目、スピーディーな対応に大満足。

施設入居にあたり事務所や定温・定湿倉庫などの改造工事を行いましたが、耐火断熱パネルは効果も勿論ながら、見た目が良い高さ表示などのサインと合わせて顧客の反応も非常に良いです。非常にタイトなスケジュールの中こうした改造工事を不備なく間に合わせることができたのは、担当の方々の支援あってこそであり、大変感謝しています。

大手物流会社 新規拠点立ち上げ責任者
大手物流会社
新規拠点立ち上げ責任者

CASE

他にもいろいろGOOD IDEA事例
車路に天井を張ることでデザイン性を上げ、鳥害防止の機能も持たせています。さらに、間接照明とすることで車路空間全体の照度を上げ、光源がトラックドライバーの目線に入らないようにも配慮しています。
強靭性と柔軟性を兼ね備えた特殊ポリマー製のガードポールを採用することで、倉庫内の破損事故低減に繋げています。
雨天時の入出庫オペレーションにも配慮して、両面バースの大庇張り出し長さを 14m としています。
倉庫内の防火区画壁をすべて耐火断熱パネルにすることでデザイン性を上げ、熱負荷低減による庫内環境の向上や空調効率のアップにも繋げています。定温倉庫に改造する際の間仕切り壁としても使用可能です。
サインのデザインやカラーリングは地域の特色や伝統をモチーフにしています。千歳では北海道特有の白樺林からインスピレーションを受けたデザインとしています。
サインのデザインには、遊び心としてドット調の昭和風ピクトを採用しています。
カフェテリアは倉庫空間との親和性を高めるためコンテナやパレットをモチーフにした内装デザインや家具を採用しています。
倉庫内、事務所内でLED照明の色温度を温白色とすることで、通常の昼光色照明と比較して従業員の身体へのストレス軽減を図っています。
半たわみ性舗装に黒色の顔料を添加することで、舗装面のラインの視認性を従来よりも飛躍的に高め、場内の安全性を向上させています。
建蔽率や容積率の未消化分を活用して、敷地内に別棟で危険物庫を設置しています。
女性用トイレにはパウダーコーナーやプライベートボックスを設置、多様な働き方を考慮して更衣用のブースやバリアフリートイレもご用意しています。
prev
next

OUR TEAM

チームLogiSquare
OUR TEAM
私たちは“チームLogiSquare”でGOOD IDEAを実現します。
CREグループ横断で一体となって施設の設計から運用まで伴走。
あらゆるお客様と社会に必要とされる物流施設であり続けるために、ぐっと、ずっと、切磋琢磨して参ります。

INFORMATION

より詳しい情報
まずはお気軽にご相談ください。1〜2営業日内に担当者よりご連絡させていただきます。
ご質問の内容によってはお時間をいただく場合もございます。あらかじめご了承ください。