プレスリリース

埼玉県八潮市で物流施設開発に着手 「(仮称)KCRE八潮物流センター」

当社は、2012年4月、埼玉県八潮市において、物流施設開発用地を取得し、賃貸用物流施設「(仮称)KCRE 八潮物流センター」の開発に着手致しました。

開発プロジェクト概要

施設名称 (仮称)KCRE 八潮物流センター
所在地 埼玉県八潮市南後谷
敷地面積 10,507.68 ㎡(3,178.57 坪)
延床面積 約 18,850 ㎡(約 5,702 坪)
着工 2013 年 2 月(予定)
竣工 2013 年 10 月(予定)

開発予定地

「(仮称)KCRE 八潮物流センター」は首都高速三郷線「八潮南」IC より約 4km、東京外環自動車道「三郷」IC、「草加」IC より約 5.5km の工業地域に位置しております。周辺環境としては工業系施設(倉庫・工場等)が多く 24 時間稼働が可能であり、また、東武伊勢崎線「草加」駅から徒歩圏に立地している為、労働力確保も比較的容易であり、物流業務に適した立地条件を備えております。
本開発予定地である草加・八潮エリアは、都心部に隣接したロケーションと東京外環自動車道を経由した各主要高速道路へのアクセスにより、関東エリア全域をカバーする物流ネットワークの構築が可能であり、物流拠点として高いニーズが見込まれます。また、東京外環自動車道千葉県区間(松戸・市川間約 12.1km)の全線開通を控え、更なる立地ポテンシャルの向上が見込まれるエリアであります。
現在、当該エリアにおいては、本開発予定地の他に、昨年9月に着手した「(仮称)KCRE草加物流センター」開発プロジェクト(敷地面積 15,056.45 ㎡、計画延床面積 30,119.23 ㎡)を進行中であり、これに引き続き、八潮開発プロジェクトは2案件目の物流施設開発案件となります。

施設計画概要

「(仮称)KCRE八潮物流センター」は10,507.68㎡(3,178.57坪)の敷地に地上4階建(倉庫部分3層)、計画延床面積約18,850㎡(約5,702坪)の施設として開発を予定しております。
主要スペックとしては、高床式プラットホーム、倉庫各階床荷重1.5t/㎡以上、梁下有効高さ6.0m以上、庫内照度300Luxを確保し、あらゆる庫内オペレーション、入出庫オペレーションに対応し得る汎用性の高い仕様となっております。
また、環境負荷低減の一環としてLED照明や高輝度蛍光灯の採用、建物壁面の緑化や緑化駐車場等、さまざまな環境負荷低減策の取り組みを検討し、環境に配慮した物流センターとして開発すべく、計画を進めております。
2013年2月着工、2013年10月の竣工を予定しており、現在入居テナント企業を募集しております。

物流・貸し倉庫に関する お役立ち情報

CRE倉庫検索で物件をお探しの方へ

CRE倉庫検索を運営するシーアールイーでは、業界トップクラスのネットワークを活用し、
経験豊かなプロフェッショナルが、お客様のご要望に合わせた物件情報のご提案、物件探しをご支援します。

電話でのお問合せはこちらから

TEL : 0120-007-521

(携帯電話・PHSからもご利用いただけます)
営業時間 : 午前9時から午後6時まで (平日のみ)

ページの先頭へ