沼尻産業株式会社

地域創生に取り組み、地域活性化を行う物流会社

今回は、地元に根付いた物流や地域創生の取り組みについて沼尻産業株式会社の第一事業部 橋井様にお話を伺いました。

第一事業部 副本部長 橋井勇気氏

――まずは貴社の会社概要からお聞かせください。

橋井 氏 当社は、1962年に前会長:沼尻舜吉と現会長:沼尻博が、地域の農作物を市場に運ぶことをきっかけに起業した今年 55 周年を迎えた総合物流会社です。
本社は茨城県つくば市にあり、茨城県を中心に約 20 か所の物流拠点がございまして、また国内だけでなく海外にも現地法人を立ち上げております。

ここからは、この地域つくばの変遷と共に、事業をイノベーションしてきた軌跡についてご紹介したいと思います。
1970年代は、運送事業の拡大に合わせ営業区域も拡大し、大型トラックを導入しました。結果として、大手メーカー様からの輸送が次第に増えていきました。
1980年代には、85 年に開催されたつくば万博を背景に、多くの参加企業が当社の倉庫を配送センターとしてご利用頂きました。近年は倉庫事業が非常に拡張しておりまして、現在当社で運用している倉庫の延床面積は約 5 万坪となっております。
2000年代になりますと、つくばエクスプレスの開通や、周辺地域の人口の増加もあり、これまで行っていた大手メーカー様向けの物流だけではなく、地域の生活者様向けの生活者物流を立ち上げていこうと、引越事業やトランクルーム事業などを立ち上げました。
2010年代には、首都圏を中心に3PL事業を展開し始め、地元つくば以外にも、都内の生活者の「暮らしを支える物流」も開始しております。現在は約 20 棟約 7 万坪の物流施設があり、圏央道開通を見据えて東北道に向けても拠点を設置しました。2019年にも1 万坪相当の開発を予定しております。

――サービス内容をお聞かせください。

橋井 氏 当社は、茨城県最大級の面積を持つ倉庫事業から、沼尻3PLというブランドで展開する物流アウトソーシング事業、精密機器等の搬送にも対応できる高い技術をもつ運輸事業、ECささげ物流のブランドで展開するECソリューション事業、企業戦略に必要な情報資産価値を最大化するアーカイブ事業、運輸部門と倉庫部門と一体となって物流全般をサポート可能な国際物流事業、日本の優れた製品をシンガポールで販路開拓する流通事業、引越しやトランクルームなどの個人向けサービスなど、地域に根ざしながらも多岐にわたった総合物流サービスを行っております。
当社のビジョンとして「物流を通して世の中を変える」ということを掲げており、物流というものを通じて新たな産業を創出し、地域の活性化を図り人々を幸せにすることを目標にしております。

――これからの貴社の物流戦略構想などございましたらお聞かせください。

橋井 氏 当社が現在力を入れているサービスは、3つございます。1 つ目は医薬品物流、2 つ目はセキュリティ物流、3 つ目はEC物流に力を入れています。
お話できる範囲でお話させていただきますと、2 つ目のセキュリティについては、現在TAPA会員にならせていただき、認証の準備に取り掛かろうとしているところです。
セキュリティ物流でも現在は文書保管に力を入れておりまして、専用の施設と専門の認証を取得し、首都圏内に毎日定期便を走らせ都内の企業様や行政機関様の重要機密文書をお預かりし、必要なものを日々お届けさせていただいております。
「つくば」という立地は、都内から約 50 km程度の場所に位置しているため、万一の災害時に同時被災の可能性を避けられる点や、都内から 2 時間以内で輸送ができる点など、セキュリティ物流において近すぎず遠すぎずの適地だと考えています。
3 つ目のEC物流に関しては、つくばと葛西のセンターで「ささげ物流」も行っております。
(「ささげ」とは、撮影(さつえい)・採寸(さいすん)・原稿(げんこう)の頭文字をとった言葉)
アパレルとかですと、サイトに商品をあげるスピードが 1 日でも 1 時間でも早いほうが販売につながるということで、当社の倉庫内にもスタジオを用意し、商品を撮影してそのままサイトに掲載したり、原稿書いたりなどしています。また、コールセンターも設置しています。
また、当社のEC物流の強みは、越境ECに対応できるという点になります。当社はシンガポールに現地法人を 20 年来持っておりまして、今や日本と同じように食品スーパーマーケット約200店への商品デリバリーなどを行っております。SDP(シンガポール・ディストリビューション・プラットフォーム)と銘を打っておりますが、輸出・セールスプロモーション・アフターフォローまで一貫した取引が可能で、自社の商品の製造に専念いただける仕組みを持っております。
いいモノをとにかく海外へ送り込んで販売していく、地域創生の理念の基、つくばのみならずASEAN地域への販売拡大を狙う中小企業様・生産者様の企業発展と地域活性化のお役に立っていくことを目指しています。

――御社の強みを教えてください。

橋井 氏 当社が、大切にしていることは「茨城に強い物流会社」ということです。また、強みは「倉庫」「人」「車」の 3 つが揃っているのが当社の一番の強みです。
社内的には家族主義的な考えが強い会社でございまして、3 ヶ月に 1 度に懇親会を行うなど、従業員同士が仕事の枠を超えて家族的に付き合えるような環境を会社で整備しているというところが社内における一つの強みとなっていると思います。

関連サイト

沼尻産業株式会社 公式HP :
http://www.numajiri.co.jp

物流・倉庫に関する お役立ち情報

ロジスクエアで物件をお探しの方へ

ロジスクエアでは業界トップクラスのネットワークを活用し、
経験豊かなプロフェッショナルが、お客様のご要望に合わせた物件情報のご提案、物件探しをご支援します。

  • メールでお問合せ
  • 電話でのお問合せはこちらから

    TEL : 0120-007-521

    (携帯電話・PHSからもご利用いただけます)
    営業時間 : 午前9時から午後6時まで (平日のみ)