テナント募集中

ロジスクエア川越Ⅱ

2019年6月竣工予定の地上2階建て、約4,472坪の物流施設。

埼玉県川越市に位置する『ロジスクエア川越Ⅱ』は、4,354.07坪の敷地に地上2階建て、延べ床面積4,472.87坪(予定)の物流施設です。

圏央道「坂戸IC」より約4.0km、関越自動車道「鶴ヶ島IC」より約7.0kmの場所に位置し、主要幹線道路である国道254号線へのアクセスにも優れた好立地です。また、川越都市計画道路川越北環状線が平成31年3月24日開通予定であり、今後は、関越自動車道「川越IC」からのアクセスも向上いたします。

なお、開発予定地は隣接する二区画で構成され、東側区画約12,100㎡に本件建物を建築し、西側区画約2,292㎡は駐車スペースとしております。乗用車の他4t車の駐車にも対応した舗装構成となっております。

概要

所在地 埼玉県川越市下小坂
交通 圏央道「坂戸IC」より約4.0km
関越道「鶴ヶ島IC」より約7.0km
関越道「川越」ICより約8.2km(2019年3月以降)
建物構造 S造 地上2階建
敷地面積 全体 14,393.63㎡ (4,354.07坪) / 東側12,100.78㎡、西側2,292.85㎡
延床面積 14,786.36㎡ (4,472.87坪) ※庇、駐輪場を含む
用途地域 市街化調整区域
主要用途 倉庫(倉庫業を営む倉庫)
着工 2018年8月
竣工 2019年6月末予定

交通アクセス1

圏央道「坂戸IC」より約4.0km、関越自動車道「鶴ヶ島IC」より約7.0km。主要高速道路へのアクセスが飛躍的に向上したことにより、関東エリアのみならず、広域物流の戦略的拠点として、優れた立地ポテンシャルを有しております。

交通アクセス2

現在、川越都市計画道路川越北環状線が平成30年度の開通を目標に整備中であり、今後は関越自動車道「川越IC」からのアクセスも向上する見込みです。

使い勝手に配慮した有効高・床荷重

床荷重は1.5t/㎡、有効高さは各階6.0m 以上を予定しており、各階2.5tフォークリフトの走行にも対応しております。

広い敷地を確保

ヤードはプラットホームの先端から約29mを確保しております。隣地には、駐車場用地も確保しており、この用地には危険物倉庫などを建築することも可能となっております。

昇降設備

荷物用エレベーターは積載荷重4.1tを3基実装し、将来対応として、垂直搬送機3基も設置可能な構造としております。また、2階に2ヶ所のコンベア貫通用床開口を想定した構造設計になっております。

トピックス

2019年06月20日(木) プレスリリース 物流施設「ロジスクエア川越Ⅱ」竣工
2019年06月04日(火) 内覧会 6/13-14:ロジスクエア川越Ⅱ 現地 内覧会 開催のお知らせ
2019年05月20日(月) 内覧会 6/5-6:ロジスクエア川越Ⅱ 現地 内覧会 開催のお知らせ
2019年01月21日(月) 内覧会 (募集終了しました)ロジスクエア川越Ⅱ 竣工前現地案内会開催のお知らせ
2018年12月20日(木) スタッフコラム 物流施設『ロジスクエア川越Ⅱ』の建設状況は??~周辺環境や交通アクセスもお伝えします~
2018年08月16日(木) プレスリリース 物流施設「ロジスクエア川越Ⅱ」着工
2017年12月28日(木) プレスリリース 物流施設「ロジスクエア川越Ⅱ」開発に着手

開発物件一覧

テナント募集中

開発実績